So-net無料ブログ作成
フルート演奏 ブログトップ

一度は吹いてみたい曲 [フルート演奏]

ちょっとご無沙汰でした。
このブログではフルートとアレンジのこと以外は絶対に書かないように、と決めているのでよけいなことは書きたくないのですね。

でもやっぱり間が空くとむなしいです。
それに一ヶ月以上更新が無いと広告が入るらしいし・・・
また変なコメントまで入ったりするそうですしね。

仕方なく取るに足らない記事を一つ・・・・すいません。

一度は吹いてみたい曲、
いろいろあるでしょうがみなさんはどれでしょう。

私はドビュッシーの「Syrinx」ですねぇ。
簡単かな、と思えそうですがやっぱり超難しい~

冒頭です。

sy3.JPG


4分の6拍子は何とかなるでしょうがbが5個・・・・・
やっぱりドビュッシーは難しいですね。
でもいつかは吹いてみたいです。

私の好きな演奏は、



すばらしいですね~

やっぱり私には無理か。。。。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

小鳥の片思い [フルート演奏]

吹いてみたい、と言っていましたねぇ。

小鳥の片思い



http://koji24.blog.so-net.ne.jp/2015-01-19

もう一年以上も前の記事でした。

ビバルディのフルート協奏曲ニ長調「色ひわ」から二楽章でしたね。

探したら古い古いものが出てきました。

ごしきひわ 001_800.jpg

 

汚く汚れていて・・・

ごしきひわ 005_800.jpg

 

このニ楽章は上にあるようにチェンバロとのデュエットになっていますね。
いかにもバロック的な雰囲気が素敵です。
それを勝手なアレンジをして好きなように吹いてみました。

日ごろバンド演奏でラテンとか吹いている私です。
荒いですねぇ。
トリルというのが嫌いなので変えています。
ほんとうに好き勝手。。。。

すいませんでした。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フルート演奏で困るもの [フルート演奏]

体調悪くて休んでいます。
この季節、温度変化が大きいですね。きっちり風邪をひいています。
風邪といえば
これはどんな名演奏家でもだめですね。
練習も出来なくなって一週間。
一日サボれば三日後退するのがフルート。
あ~ぁ。。。どれだけ後退したんでしょうね。

ついでです。
フルート演奏で困るものは何でしょう?

(1) 体調など
    緊張してあがるのも体調の内とします。
(2) 演奏場の空調、照明
(3) 楽器のトラブル

などでしょうか。

緊張は仕方ないもの、とあきらめております。
私の対策は、深呼吸と肩の力を常に抜くことを心がけます。
どんなに緊張していてもしっかり息が吸えていたら大丈夫。
震えが来るのは肩の力が抜けていないから。

場内の温度が高いと汗で唇がフルートから滑り落ちることがあります。
普通の演奏場では起こらないでしょう。
照明で視力が落ちてしまって譜面が見えにくいこともありますがこれも滅多にありませんね。

楽器では、スプリングが外れることがたまにありますね。
これは日ごろのメンテナンス。

私が一番苦労したのは、

唾液

演奏が続いて口の中に溜まったツバのために音が出ない・・・
ツバを飲み込むタイミングが無い・・・
特に急な低音のときに弊害がきますね。

これでした。

何でも練習次第。
わかったことは、ある程度口に溜まるとそれ以上はそんなに増えない、ということです。
溜まったまま、吹く・・・・
それは出来るのですが、息を吸うときに唾液が肺に・・・・咳込む・・・・
これも練習次第ですね。
じっと飲み込める小節を待つのですね。
上手になれば全部ではないですが2拍の休みで飲み込めます。
多少アンブシュアが崩れるときがありますが伸ばす音のときに調整。

これに自信がつけばあまり意識しなくなり、唾液も気にしなくなって溜まりにくくなりますね。

何でも練習次第ですね~

咳だけはだめ。。。。

今近所では小鳥たちが楽しそうに鳴いております。

吹きたかった「小鳥の片思い」

以前の記事 ↓

http://koji24.blog.so-net.ne.jp/2015-01-19

咳が収まれば練習します~


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

吹いてみました [フルート演奏]

やめときゃいいのに吹いてみました。

前記事に書いたようにこのアレンジは譜割りが難しく一度見失うと戻れません。
動くシーケンサーのパートを見ながら吹くのですが間違うこと5度!
何とか最後まで吹けました。

いないと思いますが、もし譜面がほしい方はコメントにどうぞ。


タグ:春の二楽章
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アレンジをして吹く [フルート演奏]

好きな曲をアレンジしてフルートで吹く・・・
それが目的でこのブログを作っているわけでどうしても他の関係の無いことを書く気になれません。
そのためか、更新回数が少ないですね。
たまには他のことも書こうかな。。。

私は難しい演奏はできないし、する気もありません。
易しい曲をしっかり吹いてみたいのです。
と、いいながらしっかり吹けませんが。。。

ヴィヴァルディ.jpg

 

以前に書きましたヴィヴァルディのニ楽章。
いよいよ今回は吹きました。

以前の記事

そこにも書いていますが冬のニ楽章は冬とは思えない暖かなイメージです。
以前の記事では少しだけアレンジして音源で鳴らしております。

今回こそ私流のアレンジで私が吹きます。
音源の演奏の方が素敵でしょうけどね。

暖かいひと時(ヴィヴァルディの四季より)

純粋なクラシックファンの方は気分が悪くなったかもしれませんね。
すいません。

来年の春には寒そうな「春」のニ楽章にしますね。

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

どんな曲を吹きたいですか [フルート演奏]

プロやプロになろうとしている人は別として、
フルートを吹いておられるみなさまはどんな曲を吹きたいと思っておられるのでしょうか。
やっぱりクラシックでしょうか。
バッハ、ビバルディ、モーツァルト・・・・
ブログ村の「フルート」はクラシックだからクラシックなんでしょうね。

私もクラシックは大好きです。
ベートーヴェン、チャイコフスキー、シューベルト、ビバルディから始まって、モーツァルト、バッハ、ドビュッシーが大好きです。

それとラテンやジャズも大好きなのです。
バンド演奏に加わったときから影響を受け、今もその真似事をやっております。
でも真似事。
ジャズなどの難しいことはやっておりません。
せいぜいボサノバや映画音楽などが中心です。

バッハやモーツァルト、ドビュッシーが吹けたら・・・
ジャズが出来たら・・・
それらの夢はもう捨てております。
だってもう満足に吹けるわけはないですから。
もう年寄りです。
もうすぐ70歳です。

私は簡単な曲をきれいに吹けたら満足です。

童謡でもいいです、
映画音楽、
ポップス、
それらの簡単なもの。

それらを演奏して聞いてもらいたい・・・・
そう思っています。

そう言いながら今まで、「一緒にどうぞ♪」ではバッハのコラールからそれらを編曲して演奏したりしております。
これらは簡単であることと、もう一つ「著作権」に影響しないからです。

きれいなビートルズの曲、吹きたい・・・・
吹いてもいいですがネットとかに流せば違反です。
JASRACなどの権利の乱用(私はそう思います)によって抑制されています。
法には従わねばなりません。
しかしならが残念なことです。
これにより、どれだけ文化の発展が阻害されているか・・・・
今まで、「ハッピバースディツゥユー・・・」、「ジングルベル、ジングルベル・・・」などの曲がこれだけみんなに歌われるようになったのは「著作権」など言わなかったからですよね。
もうこれからはこんな慕われる曲は生まれないでしょう。
残念なことです。

横道にそれました。

そういうわけで「コラール」など吹いて発表しております。
これからもコラールなどの簡単な曲を発表していきますね。
また、比較的易しい第二楽章なんかも載せていきたいと思います。

下はそれぞれ私のアレンジです。

 

いずれ「一緒にどうぞ♪」に登場させますね。

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フルートの優しさ<コラール三番> [フルート演奏]

やっと吹き込みました。
前回の記事ではテーマだけでしたが全曲です。

バッハのオラトリオなどにあるコラールレチタティーヴォなどは16小節ほどを二回繰り返したら終わりという短いものです。
私はそれをアレンジして一曲に仕上げたかったのです。

昔からパソコンで音源を使いいろいろアレンジをしてきました。
お気に入りのクラシック曲を好きな雰囲気にアレンジしたい・・・・私がパソコンでDTMとして長い間打ち込んできた最も大きな理由です。
特にクラシックを少しラテン調にしたりジャズっぽくしたりするのが好きです。
今回もほんの少しクラシックから外れます。
あまり正道ではないかもしれませんが私の楽しみとして理解していただければ嬉しいです。

下にもう一度原曲を載せます。

 

上を下のようにアレンジして楽しみました。
フルートはYFL-31です。

ご感想いただければ嬉しいです。
ご希望あれば譜面も載せます。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

時にはコラールのように2 [フルート演奏]

ローカルな演奏会の旅から帰りました。
やっぱり更新が少ないとブログはだめですねぇ。
別に順位を狙っているわけでは無いですが訪問してくれる方々が少ないと寂しいですからね。

はい旅行から帰ってさっそく録音です。
前記事の曲を吹きました。

疲れが溜まっていたのか腹に力が入らず。。。。

まず譜面です。
私の手書きの汚い譜面。
これとパソコンの流れるスコアを見ながらテンポを見ながら吹きます。
前記事に汚いスクロール画像・・・あれです。

img001a.JPG
img002a.JPG

 

吹いてみようかと思われる方はいらっしゃらないでしょうが載せました。
はどうぞ画像をコピーください。 

はい。恐怖の演奏です(笑)

 

自分で書いた曲なのにてこずっております。
ま、こんな程度の私です。
一緒に吹いてくれる方がいらっしゃればうれしいです。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユーチューブへ初アップ [フルート演奏]

「一緒にどうぞ♪」に載せたコラールは、実は「フルートの喜び」という曲にアレンジしておりました。

それをここに載せたいと思っていたのですがユーチューブに載せる方法を教えてもらったので初めてアップしました。

まだシンプルな画像しか作れないので退屈かと思います。

このブログに来られた皆様には譜面を載せますので一緒に吹きましょう。

ただ、パソコンの譜面では32分音符が正確に表示しないため手書きにしました。

見にくいかもしれません。

それではご一緒にどうぞ♪
譜面は下に表示しました。

 




img002.jpg
img003.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
フルート演奏 ブログトップ