So-net無料ブログ作成

私のフルートの吹き方(1) [私のフルートの吹き方]

さぁてフルート講義といきましょうか。
お役に立つ自信はございませんけど(汗)

私の長い(?)人生、どうフルートを練習してきたか。

高校生・・・独学
    ↓
バンドマン
    ↓
本格的に音楽学校
    ↓
フルートの指導を受けながらプロ
    ↓
フルート放棄(20数年間)
    ↓
再びカビの生えたフルートを持つ
    ↓
フルート教室
    ↓
現在再びバンドマン

上のように二回フルートの指導を受けております。
独学のときは吉田雅夫先生の簡単な指導書で勉強しておりました。
そのとおり練習していたと思います。
それだけでバンドマンになった・・・って天才ですよね(笑)
でもその吉田先生も独学でした。

最初に指導を受けたとき、ショックでした。

その吹き方は古い

吉田雅夫先生の指導、

軽く、「イー」と言った形で吹きましょう。

だったと思います。
それがだめ!

極端に言えば、

オー

でした。
理由は、

これからはパワーフルートの時代

これ、練習しましたよ~

でも吉田先生も「イー」じゃないように見えますねぇ。

IMG_1305.JPG

 

続く


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。